自己暗示 ーもっとお金を稼ぐー

未分類

我々日本人は、一般的にお金を悪だと思っている人が多い。

でもそんな事はない。

お金は個人間の信用を形にしたものであり、

個人を動かすツールでもある。

 

だから、お金の使い方で、

自分が好ましいと思う方向に使えたり、そうでなく使うこともできてしまう。

 

皆がお金を上手に使えば、

社会をより豊かに出来るし、そうなりつつある。

 

だから積極的にお金を稼いで、

そして社会をより良くしていきましょう!

 

こちらの自己暗示は素晴らしいと思います。

https://www.amazon.co.jp/願いがかなうクイック自己催眠-フォーブズ・R-ブレア/dp/4584188386 より抜粋させて頂きました。

 

ぜひこちらを毎日読んで、

お金を稼ぐことへのストッパーを外してみましょう。

それが社会を豊かにすることに繋がります!

—————–もっとお金を稼ぐ自己暗示—————————————–

私には金銭的収入を増やしたいという、強い欲求と意欲がある。

今私は、お金や、もっとお金を儲ける自分の能力について、限界を定めるような考えを持つのをやめる。今から、自分はもっとお金を儲けるのだと信じることにする・・・もっと稼ぐのだと。自分自身のため、そして他人のために、私はお金を使う。お金は善でも悪でもない。お金を良いものにするのも、悪いものにするのも、使い方次第だ。

私は、自分が良いお金の使い方をするものと信じている。私はもっと金持ちになれるし、もっと気前よくすると決めることだってできる。もっと金持ちになれば、私はもっと太っ腹になれる・・・そしてお金を使ってよいことができる。

欲しいものを自分に奮発する・・・私にふさわしいものを。欲しいもの・・・必要なものを手に入れたい・・・そうゆう願望や欲求に応じるために、もっとお金を欲しがること・・・それは自然だし、よいことだ。私は欲しいものをもてる。

私は、想像できるどんなものでももつ資格がある・・・他人の欲しがるものをその人から奪うことなく、それを手にできる。実際、たくさんのお金が手に入るほど、たくさんのお金を使うことができる。お金を使うとき、私は誰かほかの人にそのお金を渡す・・・だからその人は、自分の欲しいものに使うお金を、もっとたくさん手に入れることになる。

だから私はもっとお金持ちになり、欲しいものを手に入れることで・・・他人が自分の欲しいものを手に入れる手助けをしている。そしてそれはよいことだ。私は自分自身を助け、他人を助けることができる・・・もっとお金を儲けたら。私はもっとお金を稼ぎたい。

城の中にいるところを想像しよう。目の前には銀製の豪華なドアがある・・・宝石がちりばめられている。私は鍵を使ってドアの錠をはずす。ドアを開けると、今そのドアを開けると・・・そこは宝物室だ。部屋いっぱいに並ぶ宝箱からは、金貨と銀貨があふれ出ている・・・ルビー、エメラルド、サファイヤ、その他の貴重な宝石が光を放っている。ダイヤモンドでできたシャンデリアが下がり・・・金貨や宝石に反射するまぶしい光にはびっくりだ。その部屋の装飾はみごとで、壁には王族を描いたタペストリーが並んでいる。そしてもっとよく見ると、私がタペストリーに描かれている。私は王族なのだ!この宝物室も、そこにある何もかも、私のものだ。

部屋の真ん中の、おいしそうな食べ物がどっさり並んだテーブルの上に、大きな金のゴブレットが置かれている。その金のゴブレットを手に取る・・・磨き上げられた金に映る、堂々とした自分の姿が見える。私は金のゴブレットで飲む・・・金持ちの料理はおいしい。私はとても気分がいい・・・幸福を感じる・・・自分の宝物室を見つけたからーーここにあるものはすべて私のものだから。

私は豊かな世界に生きている。私はその豊かさを味わっていいのだ。私には、豊かな富がさまざまな形で周りにあるのがわかる。そして私はその富を、ふんだんに手にしていいのだ。この豊かさには、金品が含まれている。私が自由に受け取れば、自由に他人に与えることができ、彼らも地球と宇宙の豊かさを共有できる。私は喜びと感謝の念を持って、もっとたくさん与えられるものを受け入れる。

私は喜んでお金を儲ける。お金を儲けるチャンスをいつでも利用する。慎重に、賢く、お金を儲けるための決断を下す。お金を手にするのに必要な、人との機会を引き寄せる。頭の回転が速いので、欲しいものを手に入れられる。私は欲しいものを手に入れる。私は欲しいものを手に入れる・・・欲しいだけの量を・・・道徳と倫理にのっとった方法で。

今私は、もっと金銭的に豊かになり、もっとお金を儲けるのに必要な、考えと態度を育てる。自分の創造性に導いてもらおう・・・もっとたくさんお金が入る道へと。

コメント