Amazon創業者が言う ”賢い”より必要なこと

未分類

賢くあるより 優しくある方が難しい

ジェフ・ベゾス アマゾン創業者

以下、日めくりカレンダーより引用


ベソスは賢い少年だった。

祖父母と旅に出た時、タバコを吸う祖母に、

難しい計算の結果はじき出した喫煙のリスクを諭したところ、

祖母は泣き出してしまった。

その時、祖父がベゾスに

「いつかわかる」

と言ったのがこの言葉だ。

賢さがあれば何でも成し遂げられると考えがちだが、

賢さだけでは人は動かない。

賢さは才能だが、

優しさは自ら選択するものだ。

賢さは武器だが、

そこに優しさがなければ本当の武器とは言えないのだ


 

仕事が出来る人がよく陥るのが、

他人がやるべき仕事を自分でやってしまうこと。

 

本人に悪気はない。

ただ、周囲に人が忙しかったりした場合、

良かれと思って本来は他人のするべき仕事までやってしまう。

 

さてそんな時に、

周囲の人はどう思うだろうか?

 

貴方がやる事が周囲の人も”優しい” と感じるようであればいいかもしれない。

 

しかしそうでない場合は考えものだ。

 

会社での仕事は一人では出来ない。

必ずチームワークになる。

その時だけ進めばいいのではない。

周囲の人も一緒に気持ち良く進めることが大事である。

周囲の人が本当に求めることを察して進めることが必要だ。

 

仕事にも周囲の人への本当の ”優しさ” が大事なのであろう。

コメント