メンタルを強化する一つの方法

未分類

先日お話しした、

有名コンサルタント企業の中堅社員さん。

 

側で見ていても、

心身ともに大変にハードな仕事をされている。

 

メンタルが強そうなのでちょっと聞いてみた。

 

私「肉体的にだけでなく、精神的辛くないですか?」

彼「もちろん辛いです。でもクライアントさんのために」

私「今まで心が折れたことは無いのですか?」

彼「若いころ、鬱病になりかかったんです。 夜も眠れず、何も喉を通らず。

 だから周囲の仲間が心配して、上司に仕事を変えて貰うとか話すように言われたんです。

 そして上司に相談してみました。 そしたら、

 ”自分が強くなるか、辞めるかだよ” と。

 そして、その時に心に決めました。

 ”強くなるしかないのだ” って。」

 

私も以前に心の病になりました。

逃げたいと思い、そして逃げました。

病気の診断がされると、職場では扱いが変わりました。

 

でも、その経験は役に立ちましたが、

強くはなりませんでした。

 

一方で、自分の思い描く ”強くもある人間”になりたい” という自分もいました。

 

だからその後に心に決めました。

逃げない。 強くなるって。

 

皆が強くなる必要はありません。

逃げてもいいのです。

今は助け合う世の中ですし、

逃げる人や弱い人を否定する世の中でもありません。

 

弱くていいのです。

自分の好きなように生きていい。

 

そんな自由な選択が出来る中で、

彼や私は強くなる事を選び決意しただけ。

 

素手を使って物を作る職人は、

徐々に手の皮が厚くなっていきます。

ちょっとのことでは手は傷つきません。

 

メンタルも同じです。

厳しい環境に置かれていれば、

徐々に心の皮も厚くなっていきます。

 

ちょっとのことでは心が折れません。

そうやって、厳しい環境で逃げずに前に進むことが、

メンタルを強くする方法の一つとも言えます。

コメント