マツコも言う、やっぱり成功する秘訣はコレ

未分類

私の大好きなマツコデラックスさん。

本日もいつものように録画したマツコ会議を見ていたら、

「マツコさんもそうなんだ〜」というような発言をされていたのでピックアップさせて貰います(^^)

 

今回は、コミックエッセイ編集部からの中継

 

私が注目したのは、

 卯野たまごさん(リンク先はブログ)

という方とのやりとり。

 

卯野さんは、15年間の占いで1000人以上を見てきた経験から、

そこでの人間模様を描いたコミックエッセイがで大賞を取り、

今では8冊を出版し8万部を売っているそうです。

 

でもそんな卯野さん、

賞を取るまでには5年もかかり、最後と決めた応募で賞を取ったのだとか。

 

そんな卯野さんにマツコが後輩に対してのアドバイスを求めます。

 

マツコ「5年間投稿し続けた訳じゃない。その時何を思ってたかって?」

 

卯野さん「その時は生活が悲惨だったのでとにかく抜け出したい。

あとは賞を取れないはずがないと思ってましたね。5年間賞に引っかからなかったんですけど・・・」

 

それに対してマツコは、

マツコ「これね〜、不思議なんだけど、私が貧乏していた時と一緒なんだよね。

私もとにかくなんの根拠もないけど、私は多分大丈夫であろうという何の根拠のない自信と、

こんなみすぼらしい人生は嫌だという思いだけで、

何かわからないけどそれを信じてやってきた。

それって何だとおもう?」

 

卯野さん「本当に根拠のない自信なだけ

 

マツコ「これは本当に不思議とそう。 一言で言うと、狂ってんだと思う (一同大笑い)

いや本当に、やっぱり狂っている位じゃないと、そこに冷静な判断だったり、

凄く客観視しすぎる目だったりがあり過ぎると、おそらく迷っちゃってダメなんだと思う。

それも含めて人違う人が切符を手にできるんだと思うんだよね」

 

そうなんですね。

冷静になると、

まだやり始めの頃の自分、

誰からも認められてない自分、

誰もやってないことをやっている自分、

そんな自分に自信なんて持てるはずがありません。

 

でも大丈夫!! そうやって自分だけは自分の応援者になることによって、

前に進んで周りにも認めて貰えるレベルになると思うのです。

 

マツコさんも同じだったのですね。

根拠のない自信

これを拠り所にして、進んで参りましょう!

コメント