息子コーチング 4月その2

息子と向き合うのって普通はどうなんでしょう?

難しいでしょうか?

今日は14歳の息子のコーチング。

いつものCafeとは違う場所でやったんですね。

ちょっとコーチングにならなかったなぁ。
普通に色々としゃべっただけ。

ま~、それでもいいのだけど(^^)

そうゆう時もあっていいか。
クライアントの気持ちに寄り添って、
だから息子がさほど悩んでない時は普通の話をして、
しっかりと息子の関心に関心を持つ。

でも次のコーチング時は、

本当は
どうなら満点?
聞いてみる
(自分への557ペップトーク)

少しでも満点に近づくお手伝いをしたいと思います!

コメント