【決断】本気で係わる!

今まで、 ”相手のペースに合わせて” 係わってきた。

今日は大事な方の告別式に片道3時間かけて行ってきた。

その道中で色々なことを考えた。 

「大事な人に、本当に役にたったのだろうか?」
「大事な人は、本当はどうして欲しかったのだろうか?」

色々なパターンを想像してみた。

何気なく進みたい方向に、本気で応援して欲しかったのじゃないだろうか?
うっとうしい位本気で背中を押して欲しかったのじゃないだろうか?

どっちにどう進めばいいか解らない、
だからなかなか前に進めない、
でも本当に変わりたい って思っている人には、

うっとうしい位本気で背中を押してもいいのではなかった?
とも思った。

とにかく、ぼくはあたりさわりないように係わってきていたかもしれない。

うっとうしかったら僕との関係は変えて貰っても構わない。

とにかくこれからは、 僕が相手から先回りして感じ、
自分が感じる方向に・信じる方向に、 うっとうしい位に本気で係わっていきたい と強く思った。

コメント