私の人生とコーチング

小さい頃は親や先生から辛い体験を受け、 
そして他人の顔色ばかり伺ったり他人と比べてばかりで生きてきました。

でも親や色々な人に認めて貰いたい・・・ 
一生懸命仕事をし、そこそこの地位とお金、そして家族を手に入れました。

もっと認められたいと思い、
環境問題を仕事とし将来世代の幸せのために・・・と仕事をしてました。

が、ある時・・

何のために一生懸命働いているのだろう?

何が幸せなのだろう?

将来世代の幸せ?  
それよりも現在の貧しい人々が先じゃない?

よく周りを見ると、 
周囲の人たちも全然幸せそうじゃない。

ぼくも全く幸せを感じられてない。

色々悩みました。

色々と行動しました。

離婚までしてしまい・・・

・・・そしてうつ病になりました。

毎日、死にたい・・幸せってなんだろう?
と思っていたそんな日々。

たまたま一本のYoutubeを見ました。

誰が見ても勇者という人は、素晴らしい人生を送るでしょう。 
誰が見ても苦しい人生を送っている人は、
その人だからこそ作れる素晴らしい物語があります。
 
その人がチャレンジするからこそ勇気づけられる人がいっぱいいいます。 
クライアントは全員、人生の主人公です。
私たちも一緒です。

こちらの16分30秒ころから(今は私の師匠の動画です)

22期DAY18)最終講義⑦リフレーミングと10の物語【宮越大樹 コーチング動画】

私 

何故か自然とボロボロと涙が出ました。

辛かった。でも僕と同じように辛い人もいるはず。 
僕がチャレンジしたら、誰かが勇気づけられるのかな?

コーチングってどんなんだろう?

2014年の12月、ふと見つけた100km離れた場所で行われた体験コーチング 
今も尊敬する大先輩からうけたコーチング (その時の先輩への感想はこちら

今年の貴方はどうでしたか? 
何点でしたか?(ほぼゼロ点)

でもどんな時が幸せを感じられましたか? (少しはいい思い出があった)

何の制約も無かったらどうなっていたい? (めちゃめちゃな願望を言ってみた)

来年の今頃どうなればいい? (夢見たいなことを言ってみた) 
それに対して今年はどうでしたか? (前向きに捉えると、少し無茶苦茶な夢に繋がる行動もあったと考えられた)

じゃあその夢に向かって、今日何をしますか?

夢みたいな事が実現するといいなぁ。 
何かコーチングを受けてると出来そうだなぁ!(^^) 
その場で、プロコーチングスクールに申込むのを決めました。

そこから、山あり谷あり・・
というより最初は谷ばかりでしたが、

・アドラー心理学を学び
・先輩たちからのアドラー流のコーチング 
のおかげで、前に進めるようになりました。

今では本当に毎日ワクワク楽しい日々を過ごしてます!!!

そして私は、 今本当に辛い人・もんもんと人生を過ごしている人に、 
貴方だけの素晴らしい人生を描いて貰いたいと思い、
私が希望をもらった ”コーチング” 
でそれを実現していこうと毎日過ごしております。