メンタル弱い人が持っている”すごい武器”をうまく使おう!

未分類

「相手の表情の変化に敏感」

「気になる事があって不安」

そんな神経質だったり不安症だったり。

 

「生きづらいなぁ」

「鈍感に堂々と生きたいなぁ」

なんて思う人も多いようです。

 

でもこれって凄い武器なんですよ!

 

例えば自動車に例えてみましょう。

今話題の自動運転車。

これには多くのセンサーが付いています。

遠い前方や横や後方まで、

360度センサーで監視し続けています。 

これは事故を防ぐため。

 

多くの事にきづくという事は、

自身のセンサー機能がしっかりと機能しているという事。

 

自動運転では性能の良いセンサーが肝となってます。

だから皆さんは凄いセンサーを持っているという事なんですね。

人生を安全に送るために高性能センサーが付いているという事。

 

一方で自動運転をするのは、

センサーを使う認知だけでなく、判断して、行動する必要があります。

入って来た情報をベースに安全に運転するために分析して自動車を制御するのですね。

 

閾値を超えて危険と判断しなければ行動しません。

ちょっと危ないかなぁ位で動作していれば運転がギクシャクしますから。

 

人間の行動も同じで良いでしょう。

閾値を超えるまで冷静にセンシングし続けつつ、

準備は考えながら特に大きな行動はとらない。

行動がギクシャクしちゃいますから(^^)

 

皆さんのセンサーが発達しているのは、

優秀なDNAの証拠。

大昔から多くの生き物や危険から逃れられて来たからです。

 

でも現在はそんなに危険な社会ではないでしょう。

センサーに反応する閾値はかなり緩くていいのだと思います。

 

もっと気楽に、もっとのんびりと生きてみましょう!

コメント