私の生き甲斐

未分類

”あの子供は、何であんなに一生懸命にゲームをするのだろう?”

”あの男は、何であんなに一生懸命に女性にアタックするのだろう?”

”あの人は、何であんなに一生懸命に仕事をするのだろう?”

”あの人は、何であんなに一生懸命に掃除をするのだろう?”

 

僕は夢中に何かに取り組んでいる時間が好きでたまらない。

時間を忘れて打ち込む事、”フロー状態”っていうらしい。

そんな ”フロー状態” が大好きだ。

 

結局、何かを達成した時の達成感のご褒美を得たくて、

一生懸命に頑張ることが気持ちいいのかもしれない。

 

そして実は最近、”良い結果は得られなくてもいいや” とも思えている。

でも一生懸命やって達成を目指すことが気持ちいい。

 

死ぬまで一生懸命に生きる。

命いっぱいに生きる。

これが生き甲斐かもしれない。


コメント